京橋駅と大阪城北詰駅の間、楽しい夜を過ごせる街

ウエストストリート京橋

 日々大勢の人が行き交う屈指の繁華街、京橋。その中心エリアの西側、京阪本線京橋駅の片町口の南側にあるのがウエストストリート京橋です。 JR東西線が開通する前にはJR片町線の終点・片町駅があった辺り。現在は近くに大阪城北詰駅があります。

ウエストストリート京橋

 かつて豊臣秀吉が京に上がるときに通ったといわれる京街道沿いに、飲食を中心にした店舗が並びます。大阪城ホールや大阪ビジネスパークも近く、人通りの絶えないエリアのため、昼間だけでなく夜からもにぎわう商店街。こだわりの名店が迎えてくれます。

住所

〒534-0025 大阪市都島区片町2丁目

商店街インタビュー

商店街の取り組みや力を入れていることは何ですか

うちはオフィス街にあってほぼ飲食店ばかりの商店街なので、イベントを打って集客とかはあまりありません。理事長として迷惑駐輪を無くすこと、ゴミを無くすこと、歩き煙草のポイ捨てを無くすことなど、つまり安心で安全な商店街を作るということに力を入れてきました。女性でも安心して来られる、安全できれいでお洒落な商店街を目指しています。

商店街かこれから取り組んていきたいことは何ですか

警察や行政と協力して、違法な客引きを無くす活動を進めていて、それが令和4年(2022年)12月から本格的に動き始めることになりました。女性が安心して来られるような街になれば、必ず男性客も集まり、賑わいが生まれることは間違いありません。  また、コロナ禍が過ぎれば外国からのお客さんも来られます。商店街として、外国からの方向けに独自の冊子も作っています。これまで以上にPRを計っていきたいと考えています。

お気に入りのスポットや一押しスポット、風景などがあれば教えてください。

実はこの辺り、観光の目玉になるようなものが何もありません。ただ、商店街の通りはかつての京街道です。太閤さんがここを通って京都へ向かわれた、そんな道です。京橋は戦時中、砲兵工廠があった場所で、激しい戦災を経ていまはもう歴史を伝えるようなものはあまり残っていませんが、様々な変遷を経てきました。そういう土地にまつわる物語を辿ってみるのも興味深いと思います。

読者に向けてのメッセージをお願いします。

商店が密集しているわけではなく、にぎやかなアーケードもありませんが、小さくても個性豊かなお店が揃っています。また、どのお店に入られても「外れ」がない、と自負しています。ぜひ皆さん一度遊びに来てください。

この近くにある商店街

新京橋商店街

新京橋商店街

京橋中央商店街

京橋中央商店街

TOP