駅前と住宅地の境目にある落ち着いた商店街

香里新町商店街

 京阪電鉄香里園駅の西側出口から約200メートル、北西側にあるのが香里新町商店街です。同駅前はもともと田園の広がるのどかなエリアでしたが、昭和43年(1968年)に日本初の郊外型大型商業施設が出店しました。
  以後、周辺エリアは商業地として急速に発展し、同商店街が形成されました。

 大型商業施設は平成19年(2007年)に撤退し、一時は人通りの減少も心配されましたが、施設の跡地に約300世帯の規模の高層マンションが建つなどし、周辺の人口が増えたことで活気が戻りました。 同商店街は商業地と住宅地の境目にあって、地域の人たちの生活に欠かせない買い物の場です。

  また、香里園駅周辺の商店街と合同で、100円商店街などのイベントも積極的に開催するなど集客にもつとめていて、地元の人々に支持されています。

住所

〒572-0085 寝屋川市香里新町9

所属店舗

香里亭
エステサロン un.vie(アン・ヴィ)
いぐち薬局 香里新町
岩田呉服店
肉の三幸舎
鶏hey

関連特集記事

THE商店街自慢
2023年01月26日
1日300個を売り上げるホクホクのコロッケ/THE商店街自慢 vol.62

この近くにある商店街

寝屋川一番街

寝屋川一番街

香里駅前通商店街

香里駅前通商店街

香里中央商店街

香里中央商店街

TOP