下町にあるインターナショナルな商店街

出来島商店会

 阪神電鉄出来島駅のまわりに広がる商店街です。周囲には工場が多く、近年は外国から働きに来ている人たちも多く暮らす国際色豊かな街になりました。そこで平成29年(2017年)、商店街に「インターナショナル出来島きらきら通り」という愛称をつけました。

出来島 インタビュー

 世界のグルメや南米の音楽、ダンスなどが楽しめる「インターナショナル出来島きら★きらフェスティバル(通称:きら☆フェス)」や、ブラジルの伝統的なまつり「フェスタジュニーナ」を元にした「にしよどワールドフェスタin 出来島JULINA & PERUANA」というインターナショナルな楽しさいっぱいのイベントを開催しています。
 また、Facebookでもページを作って積極的に情報発信するなど、活発に活動しています。
 ※新型コロナウイルス感染症の状況によっては詳細が異なることもあります

住所

〒555-0031 大阪市西淀川区出来島

SNS

インフォメーション

イベント
2023年01月05日
1/19(木) ~1/28(土) 「出来島商店会PR動画・公式ホームページ完成記念!きらきら通りスタンプラリー」
イベント
2022年07月01日
8/19(金)〜8/20(土)「出来島盆踊り」

所属店舗

キャンプ・ウイング
RISE
colorful
ゆうせい薬局

商店街インタビュー

商店街の取り組みや力を入れていることは何ですか

出来島商店会界隈で暮らす外国人住民と交流し、相互理解を深めるため「多文化交流にぎわいカーニバル」など、国際色豊かなイベントを開催してきました。また、阪神電鉄の出来島駅を東方面に降りてすぐの、ゆうせい薬局に併設された「ゆうせいホール」では、外国にルーツを持つ子どもを支援する学習教室や相談事業を実施しています。ほかにもクリーン活動や廃油回収、街を彩るプランター作りも定期的に行なっています。

商店街がこれから取り組んでいきたいことは何ですか

新型コロナウイルスによってイベント開催の見送りが続きましたが、今後は状況を見て実施していきたいです。また、ゆうせいホールで毎週行なっている学習支援教室「Kirakira」「Animo」は、外国にルーツを持つ子どもと保護者を支える取り組みです。今後もコツコツと地道に継続していきます。出来島商店会のさらなる活性化をめざし、ホームページ制作やSNSの強化をはじめ、メタバースの活用などにもチャレンジしていきたいですね。

一押しのスポットやお気に入りの風景などがあれば教えてください。

出来島商店会エリアは、下町らしい懐かしさが残る街です。「多文化交流にぎわいカーニバル」もそうですが、ペルーのダンスやお笑いライブを盛り込んだ「インターナショナル 出来島きら★きらフェスティバル」では、地域住民の方にたくさんご参加いただきました。令和2年(2020年)以降は開催できていませんが、にぎやかなイベントの風景こそ、出来島を象徴するもの。今後、イベントを開催する際には注目していただきたいです。

読者に向けてのメッセージをお願いします

これからも、多文化共生のイベントを計画していきます。外国の方と交流し、多文化共生を感じてもらえる良い機会ですので、ぜひお越しください。また、阪神電鉄出来島駅からは、ユニバーサルスタジオジャパンや甲子園のほか、キタエリアの梅田、ミナミエリアのなんばへのアクセスも便利。駅前にはホテルもありますので、この街の雰囲気を楽しんでいただいてから、大阪のさまざまな場所へと出かけていただくのもおすすめです。

関連特集記事

THE商店街自慢
2022年12月26日
多文化共生の街・出来島で、人々が集まるあたたかな場所/THE商店街自慢 vol.55

この近くにある商店街

柏里本通商店街

柏里本通商店街

TOP