JR高槻駅前と旧・西国街道をつなぐ落ち着いた商店街

芥川商店街

 JR京都線高槻駅は京都と大阪のほぼ中央に位置する、新快速も停車する大きな駅です。駅前にはタワーマンションや大規模な商業施設などが立ち並び、非常ににぎわっています。
 そんな駅前の北西側、大型商業施設が途切れた辺りから西へ向かって、芥川商店街が延びています。もはや高槻市内では珍しくなってしまった、アーケードのある昔ながらの商店街。路面もカラー舗装されています。全長は200メートルほどで、同商店街が駅前と旧・西国街道を結ぶ形になっています。
 辺りはかつて「芥川宿」という宿場町として栄えていたところで、豊かな歴史を感じさせる街並みです。同商店街もそんな街並みに寄り添うように落ち着いたたたずまいで、老舗を感じさせるお店も多いです。

芥川商店街

 土曜市や歳末大売り出しなど恒例のイベントに加えて、商店街独自のポイントカードU-con Card(右近カード)も発行しています。ポイントの期限はなく、ためるとお買い物券として使えるほか、イベントにも参加できます。
 なお、カードの名称は高槻とゆかりの深いキリシタン大名「高山右近」から名付けられました。

住所

〒569-1123 高槻市芥川町2

Web

http://www.aianet.ne.jp/~akt/

インフォメーション

イベント
2022年07月01日
7/1(金)~7/6(水)「芥川商店街 サマーセール!!」
イベント
2022年07月01日
7/2(土)「日之出町 土曜市」
TOP